PDFlib PLOP/DS 5 - PDF最適化・暗号化

PDFlib PLOP は PDF ファイルの修復、リニアライズ、最適化、暗号化(および権限の設定)、復号化が可能な製品です。PDFlib PLOP 5 では下記のようなことが可能となります。

PDFlib PLOPの機能

  • PDF ファイルのリニアライズ: インターネット越しの転送やアクセスが早くなります(バイトサービング)
  • PDF ファイルの最適化: ファイルから不要となったゴミや冗長なオブジェクトを除去します。
  • PDF ファイルの暗号/復号化: ユーザパスワードとマスタパスワードを使用して、ファイルを暗号/復号化、印刷禁止など、権限の設定や解除
  • PDF ファイル内のデータを取得: pCOS のインターフェースを使って、PDF内の様々なデータを取得

PDFlib PLOP 5 の新機能

  • AES-256や、Acrobat XのUnicodeパスワードを含む、PDF暗号化をサポートしました。
  • 開発言語としてRubyをサポートしました。
  • PLOP 4ユーザはPLOP 5に有償でアップデートできます。PLOP 4のライセンスでPLOP DS 5にアップデートすることはできません。

PLOP DS 5 では、より多くの暗号化方式、電子署名に対応しました。また証明書チェインを保存できるようになりました。

PDFlib PLOP DS 5 新機能

  • PLOP のすべての機能をお使いになれます。
  • PDF ファイルへのデジタル署名機能: PDF ファイルにデジタル署名を付与できます。